女性 薄毛対策 亜鉛 効果

女性の薄毛対策に亜鉛は効果ある?おすすめサプリも

 

亜鉛抜け毛や薄毛対策に非常に重要な成分です。抜け毛が増えてきた人は積極的に亜鉛を摂取するのをお勧めします。

 

では、どうして亜鉛の摂取が薄毛の改善に効果的なのか、まとめてみますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

亜鉛で薄毛改善ができるのはなぜ?

 

亜鉛は確かに薄毛改善に効果があるのですが、亜鉛を摂取しただけで簡単に薄毛が治るものではなく、他の栄養素も摂取するようにしなければなりません。

 

これは薄毛対策に限ったことではありません。筋肉や皮膚を作るのにタンパク質が必要ですが、タンパク質を摂取しているだけで筋肉や皮膚がどんどん作られているわけではありません。

 

栄養素はバランスよく摂取して、不足しないようにすることが大切です。たくさん取ればいいというわけではないんです。

 

亜鉛も同じで、摂取すればどんどん髪の毛が増えていくのではなく、亜鉛が不足することで薄毛が悪化していくのです。

 

具体的には、髪が柔らかくなってしまったり、作られなくなってしまったりして、薄毛が悪化していってしまうんです。

 

同じくタンパク質も髪の毛を作るのには必要です。タンパク質が髪の毛に作り替えられるためには亜鉛が必要となります。

 

基本的にはこの二つの成分が重要なのですが、他のビタミンなども当然必要となります。なので、亜鉛をしっかり含みながら、他の栄養素も整った食事を心がけなければなりません。

 

 

十分な量を摂るのが難しい亜鉛を補うには?

 

亜鉛は不足しやすい成分ですし、栄養バランスに気を付けて食事をするのは大変なことです。

 

そこで、亜鉛サプリを使うことで手軽に亜鉛を補うことができます。サプリにばかり頼るのも問題ですが、亜鉛が不足してしまうのはもっと問題なので、食事の改善が難しい人は利用していくようにしましょう。

 

亜鉛アプリにも非常に多くの種類があるので、人気のものをいくつか紹介しておきます。

 

まず、有名なサプリメーカーDHCの亜鉛サプリメントです。DHCの名前はCMなどで多くの人が聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

 

製薬会社がやっぱり安心できる、という場合は大塚製薬のネイチャーメイド亜鉛や小林製薬の栄養補助食品亜鉛などがおすすめです。

 

ほかにもディアナチュラ亜鉛なども人気の亜鉛サプリです。

 

 

薄毛以外にも症状がある?

 

亜鉛はミネラルとして体には欠かすことができません。それは薄毛の原因になるからだけではありません。

 

ほかにも倦怠感目の疲れ精力低下肌荒れ、などの体調不良を引き起こします。

 

また、鬱状態爪の異常生理不順免疫力低下味覚障害貧血などの症状が出る可能性もあります。

 

亜鉛は食事に困ることの少ない現代においても不足しがちな栄養素だと言われています。こういった症状から自分を守るためにも亜鉛を積極艇に摂取するようにしましょう。

 

 

どんなものを食べれば亜鉛が摂取できるの?

亜鉛を摂取しよう!と思ってもどんな食べ物を食べればよいのかわからないという人も少なくないはず。そこで、どんな食べ物に亜鉛が含まれているのかまとめておきますので参考にしてみてください。

 

 

チーズ牛乳などは日ごろから亜鉛を摂取する食べ物として利用しやすいと思います。

 

 

牡蠣は亜鉛が非常に多い食材なのですが、なかなか毎日食べるのは難しいのではないでしょうか。他にもカニ豚レバーなどにも亜鉛がしっかり含まれています。

 

摂取量としては、成人女性であれば9mg、成人男性なら12mgが目安です。結構簡単に摂取できそう、と思うかもしれませんが、気を付けなければならないのが吸収率です。

 

亜鉛をはじめとしたミネラルは吸収されにくいものが多く、せっかく摂取してもなかなか吸収できないんです。

 

そこでおすすめなのが、吸収率を高めてくれるビタミンCや、亜鉛の働きを助けるビタミンB群一緒に亜鉛を摂取するという方法です。これらのビタミンもサプリメントで摂取すると手軽です。

 

逆に亜鉛の吸収率を悪くする成分もあります。カフェインやタンニン、カルシウム、食物繊維などです。

 

体に必要な成分も多いので、気にしすぎる必要はありません。コーヒーなどは量を減らすなどすると薄毛対策には有効です。

 

ベルタ育毛剤を併用してより効率的に薄毛対策